暗闇のほとりで

読んでいる本や中央競馬のレースについてつらつら書いています

2020年 新潟記念の追い切りコメント

 

ブログを放置するのもなんかあれだなと思ったので、

ツイッターで書いている当週の重賞追い切りのコメントや、予想をこちらにも残して、

今後の競馬予想を磨けるようにしておく。

 

 

追い切りコメントは、グリーンチャンネルでの「今週の調教」を基に、

netkeibaの調教データ等を絡めて行っている。

 

 

[ 新潟記念 ]

 

・アイスストーム

チップウッドコースで追い切り、 インビジブルレイズとの併せ馬で、

追走から気合を入れられてしっかりと先着、上々の動きに見える。

 

・アイスバブル

チップウッドコースで追い切り、 明日デビュー予定のエイスオーシャンとの併せ馬、

しっかり追われているも先着を許す、 そもそも動き自体が重めに見えるのがどうにも…。

 

インビジブルレイズ

チップウッドコースで追い切り、 アイスストームとの併せ馬で、

先行していたがアイスストームに先着を許す。

抜かされてからズルズル行っていないのは、相手が最後は緩め加減だったのもあるけど、

走る気を見せていたからかな。

 

・ウインガナドル

坂路で追い切り、 終いにかけて脚を伸ばしていってフィニッシュ、 状態が良さそうだ。

 

カデナ

坂路で追い切り、 タイムは出ているが、終いより始めの方が勢いが良く見えたんだよな…。

最後で脚が鈍ったとか、甘くなったとかではないが、始めの勢いが薄れたように見えた。 

 

 ・ゴールドギア

ウッドコースで追い切り、 今日勝ったスズカゴウケツを併せ馬の相手にして、

一度気合を入れられて楽に先着。

良い動きっぷり、これで結果が出ないと、オープンクラスでがんばるしかないのかな。

 

・サトノガーネット

坂路で追い切り、 力強さはないけれど、終いにかけて速い脚を使えるところを見せつけた。

 

・サトノダムゼル

ウッドコースで追い切り、 鞍上が手綱を抑えていても、

自分から主張して終いを加速して駆けていった。良い状態のように思える。

 

堀厩舎は1、2週前に強めの負荷をかけるんだったか。

 

・サンレイポケット

坂路で追い切り、 加速している時のスムーズな脚使いが印象的。

直線、芝の良いところを走らせてあげたら、突き抜けるんじゃないかな。

 

・ジナンボー

ウッドコースで追い切り、 精彩に欠けるという感じ。

 

・ピースワンパラディ

ウッドコースで追い切り、 一週前はしっかりやってるのかな、

もっと強い負荷をかけても応えるんじゃないか、という感じ。

 

ブラヴァ

ポリトラックで追い切り、 さらっと流す感じでもしっかり加速、

ここが狙い所というのを馬もわかっていそうな感じ。

 

・プレシャスブルー

ウッドコースで追い切り、 調教では動かない馬なのかもしれないけれど、

一杯に追われるも、1勝クラスの馬に子供扱いされているようでは…。

 

・メートルダール

ダートコースで追い切り、 特に無し。

 

・リープフラウミルヒ

ウッドコースで追い切り、 特にどうというのも無いかな。

 

・ワーケア

ウッドコースで追い切り、 エンジンのかかりが遅いという記事を今週見た覚えがあるけど、

そもそもエンジンがかかっていないような…。

 

アールスター、サトノクロニクルの映像は無し。