暗闇のほとりで

読んでいる本や中央競馬のレースについてつらつら書いています

2021-04-03から1日間の記事一覧

藤澤和雄『競走馬私論 プロの仕事とやる気について』を読み終えた。 めちゃくちゃ良い本だなこれ…。 競走馬 - 仕事の対象を第一に、最優先に考える、そう進めていく中でいかにリスク( = 故障 )をゼロに近づけていくか、考えられるあらゆることを丁寧にスピー…