暗闇のほとりで

読んでいる本や中央競馬のレースについてつらつら書いています

2020-05-28から1日間の記事一覧

若竹七海『プレゼント』を読み終える。 とにもかくにも「ロバの穴」の、悪意が渦を巻いて拡散していく様相に胸がずーんと来て、なかなか次の「殺人工作」を読む気になれなかった。 そこへ飛び込んでいったとしても、探偵役はなんと辛い役回りだ…。 歯切れの…