暗闇のほとりで

読んでいる本についてつらつら書いています

雑感


 まだ水曜日が終ったにすぎないのだ、という気持ちを消化しつつ夜が深くなる。

 和ヶ原聡司『はたらく魔王さま!』7巻を読みおえる。束の間の一服であろう。


 

はたらく魔王さま!  7 (電撃文庫)

はたらく魔王さま! 7 (電撃文庫)