暗闇のほとりで

読んでいる本についてつらつら書いています

マルラバ


 今日もちょろちょろと榎戸洋司フリクリ』2巻フリクリ〈2〉 (角川スニーカー文庫)を読みすすめる。やっぱり空気が違うなハル子は。燃やすシリーズづくしなマミ美と"悪い事"をしたあと、自分用の甘口カレーを一緒に買うべくハル子が来るのを待つ間に、寂しさで身を竦むニナモリを偶然見つけるというナオ太の主人公っぷりには感服であります。そうでなくっちゃ。

広告を非表示にする