暗闇のほとりで

読んでいる本についてつらつら書いています

レノアをひたすら希釈


 今日はえらく暑い一日で、どうして長袖のシャツを着てしまったのだと帰り道で後悔するほど、頭は熱気にやられていた。炭酸のペットボトルが追いつかない。今日はアニメを観るのを止め、たまっていた家事を一通り片したあと、仮眠して、さて、取りかかるか。



 思うところがあったので、佐々木俊尚電子書籍の衝撃』電子書籍の衝撃 (ディスカヴァー携書)を読みはじめ、130ページまで読む。読む前と比べて、iPadの実物をかなりさわってみたくなった。俺も数年後には電子ブックリーダーを手にしているんだろうか。今よりたやすく読みたいものへ辿りつけられていたら、そりゃいいな。