暗闇のほとりで

読んでいる本についてつらつら書いています

フガ

 「ゼーガペイン」8・9巻ゼーガペイン FILE.08 [DVD]ゼーガペイン FILE.09 [DVD]を観る。今、ここでこうやって生きているということについて、もうちょっと真摯に考えてみてもいいんじゃないか、俺。一話一話を観ていくごとに、そう我が身を省みる感覚が頭のなかをめぐり、観終えて、しばらくぼうっとしていた。ああ、生き様と死に様かあ……心持ちはすこし、定まったかな。
 いろいろ思うことはあれど、その内容はまだまだ浅い。今回は短期間でまとめて視聴したので、次に観る時は駆け足のようにではなく、一つひとつの台詞やカットに注意を払って取り組みたい。年内にそうやって一、二度は観たいところ。住んでいるところでは映らないとはいえ、しかし、本放送で毎週観たかったなあ。現在BSの方で放送されているけれど、受信できない……。小説版、探しておこう。たいへんおもしろかったです!



 夜から溜まっていたビデオテープの確認作業を始める。番組によって画面が上下に揺れるのは気になるが、まあ観られると思う。よく観返していた「怪物王女」をそれぞれのテープで見かけるたびに、ついつい再生してしまう。いろんな意味で、さすがヒロだぜ……! 未放映の「不良王女」「昏睡王女」そろそろ観たい。アニメ2期やらないかなー。

広告を非表示にする