暗闇のほとりで

読んでいる本についてつらつら書いています

にょみ!


 夜に「ぺとぺとさん」2〜4巻ぺとぺとさん 第2巻 [DVD]ぺとぺとさん 第3巻 [DVD]ぺとぺとさん 第4巻 [DVD]を観る。上気した顔がエロエロなキスシーンの長さにおほほうと喜びに浸りながら、1話ごとの引きが先の展開を強く気にさせるものになっていて、広いおでことそこに映す文字がとても愛らしいぬりちゃんとともに飽きることなくじっくりと観ることができた。まあ、いろいろと大事な場面では妙に笑いながら(微笑ましいとか、そういうことではなく)観ていたんだけれども・・・それでも第6話「姉と妹」のラストに至るまででなかなかいいものを観させてもらったことは確かなので、これはこれでアリかと思うのだった。髪を切って覚悟を示した後もその前も、くぐるは善いなあ。
 読書は中島らもひさうちみちお『しりとり対談』のみ。「うがい」からウォッシュレットに、そして広州へ転じていく話にげらげら笑い転げる。話がぽんぽんと飛んでいくトリップ感が素晴らしいなあ・・・。

広告を非表示にする